<< ウォーキングも大切ですが・・・・ | main | ウォーキングダイエットとは >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2016.06.14 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

有酸素運動を取り入れたダイエットとは

有酸素運動を取り入れたダイエットとは

では、どの位ウォーキング(有酸素運動)を続ければダイエット効果つまり、脂肪燃焼が始まるのでしょうか?
一般的には20分くらいのウォーキングで脂肪燃焼が始まるという話をよく耳にしますが、どうも科学的には、20分ウォーキングしなくとも、ちょっと運動しただけでも脂肪が燃焼されるらしい。

私の持論では自分の体が汗ばんでくる感じ、または体の一部が温まって来たなと感じた時。 どうも20分運動論は科学的にはまったく根拠がなさそうで 有酸素運動の効果には個人差が大きいようだ

ウォーキングを別の視点で見てみると、実は下半身から上半身まで、さまざまな筋肉を使っています。
またウォーキングは、体の中に酸素を取り入れながら、その気になれば長時間続けることができる運動なので、全身を鍛える効果があります。

これは、ウォーキングによる運動が筋肉を付いて行くことを意味する。結果的に基礎代謝量(何もしない状態で消費するカロリー)も増えてきますので、更なる脂肪燃焼の助けにもなってくれます。つまり健康的ダイエットに最適なプログラムと言える。

ウォーキングによるダイエットが習慣化すればじっくりと脂肪を燃やし、ダイエット効果を上げるだけでなく、心肺機能が高まり、運動能力もUPします。また、ぽっこりお腹が引き締まり、キュッと上向くカッコいいヒップも夢ではない。


スポンサーサイト


  • 2016.06.14 Tuesday
  • -
  • 22:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/04/10 12:32 AM
PR
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
一郎’sEye
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座